HOME > 企業情報

企業情報
  当社が平成3年4月に、嵯峨嵐山から亀岡まで保津川沿線の景勝地を結ぶ観光鉄道として山陰線の廃線敷より蘇生して20年あまりになります。
  当初は3年もつだろうかと心配されました。しかしながら、古都京都でも有数の紅葉の美しさや、寺社名刹等の観光資源を誇る地域の皆様の温かく心強いご支援と、桜やもみじの植樹・独自の心のこもったサービスの展開等従業員の努力が相まって、これまでお客様のご支援を着実に頂くことができておりますことに、深く感謝を致す次第です。
  これからも、皆様に「安心して四季折々の保津峡の絶景を楽しむことができる観光鉄道」「山紫水明の感動を体感・実感できるオンリーワンのトロッコ鉄道」を目指して、従業員が、力を合わせて研鑽をしてまいりたいと思いますので、今後ともご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
会社概要
会社名嵯峨野観光鉄道株式会社
住所京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
営業区間トロッコ嵯峨~トロッコ亀岡(7.3キロメートル)
設置駅総駅数4駅:トロッコ嵯峨、トロッコ嵐山、トロッコ保津峡、トロッコ亀岡
開業日平成3年4月27日
資本金2億円(JR西日本100%出資)
代表取締役社長西田哲郎(Tetsuro Nishida)
会社沿革
1990年11月14日 「嵯峨野観光鉄道株式会社」設立
1991年04月27日 営業開始
1992年04月20日 トロッコ亀岡駅開業
1996年03月16日 全列車トロッコ嵯峨駅乗り入れ開始(ダイヤ改正)
1997年04月27日 トロッコ嵯峨駅新駅舎完成
1998年07月19日 オープン車両「ザ・リッチ号」運転開始
2003年04月28日 19th CENTURY HALLオープン
2005年10月16日 トロッコ嵐山駅~保津峡駅間でライトアップ点灯開始
2008年10月18日 トロッコ保津峡駅~亀岡駅間でライトアップ点灯開始
2011年03月01日 ジオラマ京都JAPAN開業
2014年3月19日 トロッコ列車年間ご利用者数100万人達成
安全への取り組み
安全憲章
  • 安全確保のためには、全社員が一団となって協力しなければならない。
  • 安全確保のためには、基本動作の実行、確認の励行及び連絡を蜜にしなければならない。
  • 事故が発生した場合は、お客様の救護が第一である。
安全報告書
年度毎の「安全報告書」PDFファイルをダウンロードして頂けます。
国民保護業務計画
「国民保護業務計画」PDFファイルをダウンロードして頂けます。
被害者等支援計画
「被害者等支援計画」PDFファイルをダウンロードして頂けます。