本文へ

自然を満喫・日本の美に浸る

京都の美しい自然と言えば嵯峨野、嵐山が定番です。嵐山、渡月橋のかかる桂川上流に位置する保津川渓谷は、より雄大でより四季の移りかわりの美しさを煌びやかに映し出します。

嵯峨野トロッコ列車は、桜満開の春・新緑の夏・秋の紅葉・雪のちらつく冬と、四季それぞれに違った表情を見せる山間の渓谷に沿って、ゆっくりと優雅に走る、片道所要時間およそ25分の観光列車です。何ものにもかえがたいくつろぎのひとときをお約束します。

親子で楽しめる施設も充実

私たちが笑顔でお迎えします。

トロッコ列車の始発、トロッコ嵯峨駅には、日本最大級の広さと規模を誇り、親子で楽しめる鉄道ジオラマや、懐かしいSLがかつての姿のまま保存・展示されている19世紀ホールも併設、お子様から大人まで皆で楽しめます。列車の待ち時間も決して退屈することはないでしょう。

従業員一同がいつも皆さまを笑顔でお迎え。列車の中でもユニークなクルー・スタッフ一同が皆さまのくつろぎの時間を精一杯のおもてなしの心でサポートいたします。(こちらのページでスタッフのご紹介をしています)

女性機関士 荘真弓さん

女性機関士 荘真弓さん

嵯峨野観光鉄道には日本でも珍しい女性のディーゼル機関車運転士がいます。電車では増えつつある女性運転士も、運転が難しいディーゼル機関車ではとても珍しい存在。女性ならではの気配り運転をお楽しみください。

現在ディーゼル機関車運転士を社内で育成しております。

このページの先頭へ

お知らせ

概要をクリックするとお知らせの全文が下に表示されます。

このページの先頭へ

るるぶ電子ブック版

嵯峨野トロッコ列車の歴史や周辺観光などの情報が満載の「るるぶ特別編集嵯峨野トロッコ列車」の電子ブック版をお楽しみください。

下のボタンを押してご覧ください。

※ Firefoxには対応しておりません。

このページの先頭へ